ホーム
会社概要
市況データ
市場のご案内
主要品目とセリ人
お花屋さん
産地紹介
イベント
リンク集
お問い合わせ
松山市中央卸売市場 花き部 愛媛中央花き農業協同組合 松山の花市場
切花 鉢物はこちら
市況の概要 (10月分)
市況の概況  月初に台風が接近したものの以降は気温、降水量も平年並みだった。夏場からの天候不順の影響で入荷減となり大菊を中心に単価高が中旬まで続き、今後の相場への悪影響が懸念される。委託商品の入荷量確保が困難だった為、県外市場からの買付が増加したものの入荷数量1割弱減、単価高が影響して取扱は昨年を1割弱上回った。
主要物品の市況概要  県外買付の相手先の分類方法が変わった為、品目によって変動が分かりにくいが、変更による影響の少ない小菊、スプレー菊は数量昨年並み単価高で金額はやや上げる。バラは下旬に単価安となり、取扱昨年並み金額は1割落とす。洋蘭類はデンファレ、コチョウを中心に数量4割減、金額は2割減と単価高。宿根カスミは先月同様数量2割減も金額は3割減と単価安。リンドウは数量2割増も単価安で金額は昨年並。シキミ、サカキは数量は昨年並、金額2割増と単価高。
市況データ
9月 5日 10月 3日 11月 5日
9月 7日 10月 5日 11月 7日
9月10日 10月 8日 11月 9日
9月12日 10月10日 11月12日
9月14日 10月12日 11月14日
9月17日 10月15日 11月16日
9月19日 10月17日  
9月21日 10月19日  
9月24日 10月22日  
9月26日 10月24日  
9月28日 10月26日  
  10月29日  
  10月31日  
     
松山の花市場
Copyright© 株式会社愛媛花市場 2004 All Rights Reserved.