ホーム
会社概要
市況データ
市場のご案内
主要品目とセリ人
お花屋さん
産地紹介
イベント
リンク集
お問い合わせ
松山市中央卸売市場 花き部 愛媛中央花き農業協同組合 松山の花市場
切花はこちら 鉢物
市況の概要 (8月分)
市況の概況  暑い夏となり、相場は停滞した。洋蘭類はコチョウラン中心に底堅い動きだった。セリ日が1日多いこともあって昨年比取扱数量、金額とも3割以上増加した。苗物は昨年比数量2倍と大きく伸ばした物の単価安で取扱金額は2割増に留まった。鉢物全体では数量7割増、苗物単価安が響き取扱金額は昨年比3割増に留まった。
主要物品の市況概要  セリ日が多いことを考慮すると小鉢物全般に数量少ない中、カランコ、多肉植物が数量、取扱とも3割強伸ばし、洋ラン類も数量、取扱とも4割増と堅調。観葉は数量昨年並みとやや不振も単価高で取扱は2割増。花壇苗物はナデシコ、ベゴニア、マリーゴールド、野菜苗が昨年の4〜7倍と数量を伸ばすも、ナデシコ、野菜苗は大幅な単価安、他もやや単価落とす。苗物全体では数量2倍、取扱2割強増と単価安、単価安の原因となった。
市況データ
7月 6日 8月 3日 9月 7日
7月13日 8月10日 9月14日
7月20日 8月24日 9月21日
7月27日 8月31日  
     
松山の花市場
Copyright© 愛媛中央花き農業協同組合 2004 All Rights Reserved.