ホーム
会社概要
市況データ
市場のご案内
主要品目とセリ人
お花屋さん
産地紹介
イベント
リンク集
お問い合わせ
松山市中央卸売市場 花き部 愛媛中央花き農業協同組合 松山の花市場
切花はこちら 鉢物
市況の概要 (12月分)
市況の概況  厳しい寒さに見舞われ、年末商材の動きは今ひとつだった。シクラメンは数量確保が困難で、昨年比7割弱と取扱を大きく落とした。コチョウランは数量2割増も単価安となり取扱は昨年並。花壇苗物は全体的に数量減、単価安で取扱も7割強と不振。日程の影響も大きく鉢物全体では数量、取扱とも2割強減となった。
主要物品の市況概要  シクラメンがが数量、金額とも7割弱と苦戦し、プリムラ類も同様に取扱8割弱と取扱を減らす。洋蘭類はコチョウランが数量2割増も取扱1割増に留まり、シンビも同様の傾向で、洋ラン全体でも単価安で取扱は昨年並。観葉は数量、取扱とも昨年をやや上回る。花壇苗物はパンジーは数量2割増も単価安で取扱は8割強、ナデシコ、葉ボタンは数量が昨年の5割程度、取扱は6割程度と大きく落とし、全体では数量1割強減、取扱は7割と鉢物全体よりも単価安となった。
市況データ
11月 2日 12月 7日 1月11日
11月 9日 12月14日 1月18日
11月16日 12月21日  
11月23日 12月28日  
11月30日    
松山の花市場
Copyright© 愛媛中央花き農業協同組合 2004 All Rights Reserved.